『ごめん、愛しててる』来週は最終回。

ここまで、トロいのか、おかん!

「俺の心臓をあげる」と、律が話していたのを

ママが聴いちゃったのね。

そうしたら、

デリバリーのパーティーセットみたいな

ゴージャス盛りや、ケーキをもって、

律をたずねてきた、サトルママ

これさあ、

気づいてないの?

大竹しのぶなら気づかなそうだけど、

日向麗子は気づくだろw

「心臓をあげる」という言葉を聴いたから

「ドナーよろしく」のおべんちゃらで来たの?

実は、知ってるけど知らんふりしてるのと違うの?

でも、なんでそこまでしてくれるんだ的な態度だよね。

おかんなら、まず疑うけどなぁ。

「もしかして」って。

ドナーって相性があるからね。

それとさ、「律」って名前が、

まだサトルママにばれてないのが無理がある。

ま、ドラマだからね。

その編突っ込まないでいこう|ω・`)プッ♪

「その代わり、若菜・さかな親子をよろしく頼む」って話。

早速、サトルママの日向麗子から、

最新家電が続々、家に届けられるってw

なんかなぁ。

まあ、尺の問題?w

余談だけど・・・また・・

若菜とさかなのアパートは、

「Nのために」ってドラマで主人公たちが

住んでいたアパートだよね。

アパート映る度に、

「榮倉奈々と賀来賢人、ここで出会って

結婚したんだよねぇ・・」なんて、ちょっと気が散るw

ボケチンも、ちょっと優柔不断だなぁ

サトルも、言うときは言うね・・と思ったけど、

これ、試したのか?

律の気持ちを。

サトルにしてみれば、病弱でひ弱な自分が

太刀打ちできない律に対してのコンプレックスもあるよね。

最大限の言葉だったのかな。

でも、試してる。あるいは、律に「渡さない」と言わせたい?

どっちだ。

もう、兄貴の愛情深い顔してるよね。

余談だけど、

おかんは、「長瀬智也主演の大河ドラマ」も観たいな。

別にファンじゃないよ。

でも、長瀬智也の主演ドラマは結構いつも

楽しみに見られるんだよ。

とうとう、言っちゃったね。

「お前が俺の弟だからだ」って。

ああ、もうお決まりのパターンだけど、

おかんは、そのお決まりはお約束で見てるから

すっきりと楽しんでるよ。

でさ、なんでこうなるんだよ。

恋とは優柔不断な迷いの連続なんだな。

もう、おかんは忘れちまったよ、そんな感覚w

でもさあ、頭がんがらがんで

倒れるほど、吐くほど痛いのに、

凛花、抱かれる気満々なんだよwww

もうすぐ死ぬってほど、頭痛くて、吐いて倒れて

ホテルで休んでるのと違うのか?w

なんか、全体的に、

やっぱ少女マンガチックだけど、

おかんは、赤いシリーズの世代だから、

まあ、安定した起承転結の枠内ではらはらドキドキ

お約束に「きたきた、そうよ、そういう展開ね」

ってな楽しみ方してみてるよ。

少女マンガチックな内容だけど、

韓国ドラマはこういうの多い印象。

でも、あまり

ヒステリックにがなりたてるようなシーンがない分

おかんにも、最後まで楽しめたよ。

おかんはね。

あの、ヒステリックな泣いたり怒ったりの

人間のやりとりが、意外と苦手。

もう

五月蝿くていやなんだよ。

でも、このドラマは、そうじゃなかった。

本家韓国版は、もう少し、日向麗子とか

ヒステリックなのかな。

来週は、最終回!

意外と、今回のドラマ、苦戦してるらしいね。

長瀬くん主演にしては・・・ってな記事を見たよ。

でもさ、

これ長瀬智也だったからよかった。

メインキャスティングが、とてもよかったよね。

凛華、凛華パパ、

日向麗子、サトル、

若菜さかな、とうこ、

記者

みんなよかったよね。

大竹しのぶちゃんの、表情演技が絶品だよね。

やっぱ、上手。

同世代なのでちゃんづけw

さて、律じゃないけど、

今日のおかんは、頭がガンガン痛くて

風邪薬を飲んでも治らない。

水枕して、寝るべきレベルです。

頭痛薬も飲もうかな。

ブログ村に参加しています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へにほんブログ村 小遣いブログ シニアのお小遣い稼ぎへ にほんブログ村 芸能ブログ 懐かしのアイドルへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする