今月は、食費1万円生活で乗り切ろうか

餓●寸前の極限まで、食費を削る。

・・・なんて計画中。

計画は実行しないとね。

食費を削ると、糖質が増える。

麺類とか、ご飯をやたら多く食べてしまうでしょ?

工夫しないとね。

粗食は、反動が出て、結局、満腹を求めて食べてしまうんだよね。

そもそも節約で、食費を削るわけだから、「おなかが満足になる献立」なんてできるはずが無いレベルの料理人(。-_-。)

そりゃ、手間隙かければ、材料費安くても何かとあるだろうけど、

総じてヘルシーになる。

ヘルシーというより、やはり物足りない。

ただの粗食

活躍するのはこんなもの↑↑↑

これは高野豆腐を甘辛くごま油で煮炒めたものね。

十六穀米を炊いて冷凍しておいたものをチンして

たらこふりかけかけました。

反動で、インスタントラーメンとか、8枚切りで78円とかいう食パンを、ちょこちょこ食べてしまうわけよ。

体にも悪いし、ダイエットにもならないし、ただのストレス食いの塩分糖質てんこ盛りになってしまうよね。

食事というのは、情緒を保つためには大事なことだからね。

『食育』が大切っていうのは、絶対ある

って、今更、

還暦おかんが自分に食育でもないが、

それでもストレスがたまるし、心身どちらにとってもよくない。

ぐだぐだ何がいいたいかというと、

世の中、ある程度のお金は必要

だってことだよ。

「金がないにも程がある」ってこと。

でもさ、今年は、12月に身近に慶事も控えてるんだよ。

だから、今月はどうしても控えないといけない。

っていうか、

もうおかんを雇ってくれるところがあったら、フルで働こうかとか過ぎるけどさ、背中全面にハリックス張って、膝にもハリックスはって、腰にはヘルニア用のベルトしてんの。雇ってもらっても迷惑かけるだけだよね。

毎日、痛み止め飲んでるんだもの。
飲みすぎて、体だるいし・・・。

これさ、お金なんだよ、全部。
悪循環。

病院は行かないしね。
お金かかるじゃん。

そんなわけで、さて

今月の「おひとり様晩ご飯」

貧乏飯が大半なので、たまにしか載せません。

載せる意味ないよね。

毎日、お米もケチって、お粥にしたら、やせるかも。

体壊すわw

一万円生活の記録もしていこう♪

楽しんで挑戦しないとね。
やってらンないでしょうが。

この前、知り合いに、また

「貧乏に見えない、苦労してるように見えない」

と言われた。

同情買わないんだよなぁ。

ま、いいけどw

貧乏人はバカにされるからね。
実際。

眞子様の婚約者の小室さんが『2万円』の食費生活本を買ったっていうしね。

姫が2万なら、うちが1万でもしょうがないな。

うちは↑こっち。

一ヶ月1万円ね

もう少しリッチな方はこちらw

月2万円ね。

こちらは小室さんが購入したレシピ本。

ブログ村に参加しています♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へにほんブログ村 小遣いブログ シニアのお小遣い稼ぎへ にほんブログ村 芸能ブログ 懐かしのアイドルへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする